.

              

.

 ぼくらの共時性 

.3

うさぎさっき
by そらしま

錬金術絵画法による「2人のアニマと賢者06-01」

そらしま 2006年作

(偶然的手法を繰返し得られた上部の2人の女と下に賢者なる横顔)

.

そらしま 2006年作 

水面のぺルソナ破壊

. 今日は「ジョセたち」を、ヴィデオ屋の寄せ集め廃棄投げ売りワゴンの中で、100

円で見つけた時に、無言で「購て購て」言いよるさか購てやって見とったんや。

. コテコテの大映画(犬童一心監督)に妻夫木聡が出とるやつやった。これが思ったより取

り巻きのおっさん役者達がよかったんや。原作家は田辺聖子やったな、たしか。

. 「魚、魚、魚、どないしてくれんねん。魚やったら泳いで出て来たらええやないか。」障害

者の少女は生涯で初めてのドライブで行った水族館が休みで叫びよる。

. 「海、海、そうか、あれ、海か?」「いえいえ、あれは川。」「うそつけ、だまされへん

で。」

. そして料理はいつも丁寧にそつなく排他的少女によって瞑想的に作られるんや。台所がわし

らの外部にある火気のある消化機関であることが、足の機能がないというショックな少女によ

って尚はっきりしてくるんや。物がわしらの外部にある肺だという事が知られてるように

や。

. 瞑想的とはただ静かな事を意味せーへんのや。急いでも十全に行う事をいっとんのや。

. なんでこんな話しするかってゆうたら、映画意外にウサギのぬいぐるみがよう出て来よる

んや。主人公の大学生がかようて来る少女の家にあるんや。

. ラストのシーンにさえも出て来よって、見終ったところで、わしがいつもすずめに期的に

やるために置いてある、わしのの茶碗を見たんや。

. そしたらそこに、ぬいぐるみと同じ胡桃色の汚い本物のウサギが薮から棒におったんや。

鳥に遣った食パンの切れ端食べとったわ。ほんまやで。なんでこないなところにウサギがおる

んかわからず、外へ出てウサギみとったわ。あっ映画でそう、さっきウサギ出とったなと思い

ながらな。

.

その時、その日のウサギの映像(061124)

.

.

. ちょうどそこへ子供が自転車で通りかかりよって、「あっ、ウサギや。」て叫びよって止ま

ったんで「何処のウサギ?」って聞いたんや。

. そしたらその天使のような子が「このへんで捨てられよったうさぎや。僕も前に野菜やっと

って、捕まえて育てたいんや。は町内のはずれにいたんやけど、ってここまで来たんや。

まえるのは餌たべてるうちがチャンスやさかいな。」って教えてくれたんや。

. ほんでもわしはべつに構え捕まえる気はないんや。その辺にいつもスズメやカラスのよう

におったらええんや。「まあええがな、ほといたらんかい。ほっとけ、ほっとけ。」子供には

そういってやった。犬と違って保健所に捕まることは無いさかいな。

. しかしこれらの事はどないなっとるねん。ウサギをここの文章に書けと言う事か?「共時

性」もい裏技つこーてるがな。

. そういえば加藤氏の映画も「いなばの白うさぎ」やったな。今は冬で、前の海にはカモメも

いない。砂浜に打ち上げられた小魚を海鵜、サギがあさっているだけや。しかし又、きっと帰

ってくるがな、カモメもな。はおらんけど、最後に女優の池脇千の絵入れと来ましたがな。

. これでウサギと亀と鶴が揃った訳やな。

. めでたし、めでたしや。

.

.

. つぎのページ

.